安物を素敵に着こなす本物の男子

ファッションセンスのある人は、安物でもカッコよく着こなします。そういう人はたいてい、オーソドックスなデザインのものを、上手に組み合わせを変えています。

男性の多くは見た目やファッションに関心がない人が多いので、わざわざ組み合わせを考えて服を買ったり、着回しをしたりしないもの。

また、モテたいという色気がありありな人も恥ずかしいものです。カッコをつけようとして流行のものを着ても、付け焼き刃はすぐにばれてしまいます。

逆に、ありきたりのアイテムをさらっと着こなす人は、実はいちばんセンスがあるのかもしれません。それだけでも「この人のファッションセンスはなかなか」と思ってしまいます。

着回ししやすいアイテムといえば、シンプルなものがいちばんでしょう。

無地や、アーガイル柄のような伝統的なデザインのものは組み合わせやすいし、嫌味がなくていいですね。そう、安くありきたりのデザインの洋服を素敵に着こなす人は、柔軟性があって素敵に見えてしまいます。

外国産のドッグフードと国産のドッグフードについて

我が家の愛犬は現在3歳ですが、家族同様に接しています。健康で長生きしてもらいたいという思いからドッグフード選びには気を使っているつもりです。ネットで良いドッグフードのフォーラムなどを覗くことがあるのですが、そこで多いアドバイスはナチュラルドッグフードなど外国産のプレミアムドッグフードのおすすめなのですが、私はやはり国産ドッグフードにこだわりを持っています。

外国産ではカナダやオーストラリア、イギリスなどのフードが今とても人気のようですが、やはり品質管理などにおいて海外というのは、日本とは感覚が違う点が多くあると思うので何となく信頼しきれないという感じなのです。国産の原材料を使って国内で製造されているというだけで、確かな安心感があるのは私だけではないと思います。

大切な家族の一員だからこそ、そういったところにこだわりを持ちたいと思うのが私の正直な気持ちなのです。ですからフード選びに関しては決して妥協をしたくないと思っています。